筋トレで肉体改造.com
筋トレで肉体改造.com > ダイエットの秘訣 > 低炭水化物ダイエット

低炭水化物ダイエット

低炭水化物ダイエットは、管理人も実践した正統派のダイエットです。 脂肪燃焼を促進する低炭水化物ダイエットについて簡単にまとめてみました。

炭水化物が余ると脂肪が燃焼されない・・・

三大栄養素の、炭水化物、脂肪、たんぱく質のうち、
効率的にエネルギーに変換されるのは炭水化物です。

脂肪やたんぱく質はエネルギーに変換するのが結構大変なんです。

ですから私たちの体の中では、炭水化物が余っていたら出来るだけそこからエネルギーを作ろうとします。

これでは、うまく体脂肪を燃やせません。。。

低炭水化物ダイエットとは、
炭水化物の摂取を制限することによって体脂肪からのエネルギー変換を促進するものです。

低炭水化物ダイエットのはじめ方

低炭水化物ダイエットを実践する方法ですが、
まずは皆さんの大好きなお米を減らすところからはじめましょう。

日本に住んでいる方は、ほとんど毎食お米を食べていますが(主食ですから)、
この毎食のお米を10~15%ぐらい減らしてみましょう!

これだけで、ご飯からの炭水化物の摂取を減らす事ができます。

チリもつもれば山となります!

炭水化物の重ね食べしてませんか?

根菜類(にんじん、だいこん等)、麺類、パスタ、いも、米などは炭水化物を多く含む食材です。

一食で、ご飯、ポテトサラダ、肉じゃが、うどんなどを食べる方は、
炭水化物の摂りすぎになりますので食事内容を見直しましょう。

特に、ご飯、パスタ、麺類の重ね食べは絶対に避けましょう!

私の場合、ラーメン屋さんの定食もご飯抜きにしてもらいます。
牛丼屋さんでも、並をご飯半分にしてもらったりします。

こうして意識的に炭水化物の摂取を控えるだけでも体脂肪の変化は実感できると思います。

このように低炭水化物ダイエットは、毎日の食事管理を徹底するダイエット法です。

最初は難しいと思いますが、一度身についてしまえば一生物ですので是非頑張ってみてください!

私自身も低炭水化物ダイエットを実践し、様子をコンテンツに残していますので良かったらご覧下さい。

参考ページ:

次の記事を読む⇒スキムミルクダイエット