筋トレで肉体改造.com
筋トレで肉体改造.com > 筋トレお役立ち情報 > 筋トレは毎日やっても良いのか?

筋トレは毎日やっても良いのか?

筋トレを毎日やっても良いのかという事に関しては、上級者の方でも意見が分かれるところです。それぞれの主張を比べて実際のところどうなのか考えてみましょう。

毎日筋トレするのは駄目派の意見

毎日筋トレするのに否定的な人の意見として多いのが、筋肉の回復に関する事です。
筋肉が成長する過程は、筋トレによって筋肉の線維が損傷⇒栄養・急用によって回復⇒回復を通り越して更に強くなる(超回復)です。
そして、筋肉が超回復するまでにかかる時間はおおよそ48~72時間だといわれています。
つまり、筋肉の超回復に必要な休養をじゅうぶんにとるためには最低でも2~3日間の休養が必要なので、筋トレを毎日行うのは駄目だということです。
なるほど、理にかなっていますね。

それでは、筋トレは毎日やっても良いという人の意見も見てみましょう。

毎日筋トレしても良い派の意見

毎日筋トレしても良い派の意見として多いのが、筋肉を分割して鍛えれば毎日やっても良いというものです。
つまり、大胸筋の筋トレを行えば大胸筋が超回復するまでには2~3日かかりますが、その間に広背筋や三角筋など他の筋肉の筋トレは行っても良いという事です。
これだと、
1日目 大胸筋、広背筋
2日目 三角筋、上腕三頭筋、上腕二頭筋
3日目 大腿四頭筋、大腿二頭筋、腹筋
という風に、分割して筋トレを行えば、4日目には大胸筋、広背筋は超回復を終えているのでまた筋トレが行えるというわけです。

こちらも理にかなっていますねー!

まとめてみると

まとめてみると、結局両者とも同じ事を言っているんじゃないでしょうか。
つまり、同じ部位の筋トレは毎日やったら駄目!だけど部位を変えて超回復させられるなら毎日やってもOK!って事ですね。 前提条件によって答えは変わってしまいますので、一概に「毎日やっても良い」「毎日は駄目」と考えるのでは無く、それぞれの意見をしっかりと理解したうえで自分の見解を持つこと大切ですね。

筋トレお役立ち情報に戻る

筋肉トレーニング種目一覧
ダンベルの筋トレ
バーベルの筋トレ
マシンの筋トレ
自重トレーニング
筋トレ入門
肉体改造実録
腹筋を割る方法
スポーツトレーニング
ダイエットの秘訣
筋トレ研究室
サプリメント情報