筋トレで肉体改造.com
筋トレで肉体改造.com > リファアクティブ

筋トレのウォームアップ・クールダウンにピッタリ!

上の写真は、森先が筋トレ前のウォーミングアップ・筋トレ後のクールダウンに使っているリファアクティブです。

リファアクティブを使い出してから、筋トレや筋肉の調子がかなり良くなってきたんで、ご紹介してみようと思います。

値段は結構高い(32000円)ですが、毎日手軽に使えるのでおすすめです。

リファアクティブをこんな時に使っています!

ベンチプレスやフルスクワットで高重量を扱うと、どうしても肩や膝・股関節を痛めてしまうことが多かったのですが、リファアクティブでウォームアップ・クールダウンするようになってからかなり軽減されました。

ウォームアップではベンチプレスを行う前に大胸筋を全体的にコロコロしてから、肩まわりも入念に転がします。

ウォームアップ後可動域がかなり広がっているのが実感でき、肩まわりの動きもスムーズになっているので、その状態でベンチプレスを行うとかなり調子良く行えます。

スクワットを行う時も同じ要領で、大腿部を中心に股関節まわりや膝の周辺をコロコロしてから筋トレを行います。

クールダウンも同じ要領で行います。

また、筋肉痛や筋肉が張っている時などもリファアクティブでマッサージすると調子が良くなります。

今では絶対手放せない筋トレの必需品になっています^^

リファアクティブはこんな感じで届きます

リファアクティブはこんな感じの箱に入って届きます。

白いケースを外すと、こんな感じの黒い箱です。

蓋を開けると、リファアクティブが入っています。

第一印象は、「めっちゃキラキラやん!」でした(笑)

黒い柄の部分についている透明な部分がソーラー電池になっていて、ここで発電をして、マイクロカレントという人間の身体を流れる電流に極めて近い性質を持っているとされる微弱な電流を発生させます。

このマイクロカレントの働きによって、筋肉の状態が良くなるようです。

本体の入っていた部分を持ち上げると、ガイドブックが入っていました。

リファアクティブの詳しい説明や、使い方などはこちらに載っています。

さらにリファアクティブの収納ケースが入っていました。

普段はこのケースに入れて持ち運んでいます。

・筋トレをすると筋肉や関節周りを痛めやすい人

・筋肉痛がひどく、なかなか回復しない人

・スポーツをやっていて、より良いウォームアップやクールダウンを求めている人

こんな人達には絶対おすすめです!