筋トレで肉体改造.com
筋トレで肉体改造.com > 肉体改造実録 > 腹筋強化でチョコレートブロック

腹筋強化でチョコレートブロック

腹筋をくっきり割るためには、腹筋を強化して大きくしなければいけません! 腹筋を割るためのテクニックを勉強しましょう!

腹筋を頑張っても腹回りの脂肪は落ちない!

腹筋の強化は、なにも減量中に限った事ではありませんが、
とても重要な事なので記事にしてみました。

ちなみに先に言っておきます。
いくら腹筋頑張ったところで腹回りの脂肪は減りません!

ちょっと書き方が乱暴でしたが、私は部分痩せ否定派ですので悪しからず^^

よく動かす部分だけが脂肪が少なくなるなんて事は聞いたことありません。
それが本当なら、テニスプレイヤーや卓球の選手は左右の腕で極端に体脂肪量が違うはずです。

体脂肪を落とそうと思ったら、体全体で考えて地道に頑張るしか無いんです!

腹筋を割るための方法!

私が腹筋の強化に力を入れている理由は、くっきりと割れた腹筋を作るためです。
腹筋を強化して大きくすることで、腹筋の割れ目を際立たせる事ができるのです。

腹筋を割ることが減量の目的って人も多いと思います。

私自身も腹筋の割れがどの位目立つかって事を減量の目安にしています。

具体的に説明すると、腹筋の割れ目を目立たせる方法としては以下のふたつがあります。

  • 体脂肪を落として腹筋にかぶさっている部分を薄くする
  • 腹筋そのものを大きくして目立たせる

筋肥大を目的とした筋トレには適した負荷があります。

腹筋の筋トレにもそれが当てはまりますので、
ただやみくもに回数を重ねるだけの筋トレはやめましょう!

腹筋は他の部位に比べると、直接負荷をかけるのが難しく、
回復力も早いので20回ぐらいが限界の負荷が適していると思います。

私のおすすめ種目はケーブルクランチです。

次の記事を読む⇒肉体改造中に本当はしたかった事